株式会社エレクトリ
〒171-0043 東京都豊島区要町2-19-6 TEL(03)3530-6103 FAX(03)3974-2448
VSA
VSA
VSAシリーズは垂直指向角の音響特性をデジタルコントロールできる最新のデジタルオーディオテクノロジーを搭載したRCFのコラムライン型のバーチカルスティーラブルアレイスピーカーです。VSAに内臓されたパワフルなDSPにより、コラムライン配置された各スピーカーへの音声信号を処理し、垂直方向の音響指向性をコントロールすることが可能です。特に音のエネルギーが拡散し残響が多いような厳しい環境においては、垂直指向角のコントロールが可能なVSAが最適です。

プロダクト

VSA 2050:   20 x 3.5" デジタル スティーラブル サウンド コラムスピーカー VSA 1250:   12 x3.5" デジタル スティーラブル サウンド コラムスピーカー VSA 850:     8 x3.5" デジタル スティーラブル サウンド コラムスピーカー ソフトウエア VSA 2050 User Control:   ソフトウエア
VSA 3 Model VSA2050 には 3.5" のフルレンジが20台、VSA
1250 には 12台、VSA850 には 8台、各モデルにより異なる数の3.5"フルレンジのトランスデューサーがコラム配置されています。このトランスデューサーを各50WクラスDのデジタルアンプとDSP回路により、強力にドライブ。圧倒的な音圧で大空間をカバーすることができます。
電源モジュールは、115V/230Vに対応すると共に、非常用バックアップ電源であるDC24Vで動作させることも可能です。また過電圧、過電流または過熱などのステータスを管理するDSPメインボードによるデジタルアクティブプロテクションを装備しています。
VSAはその開発段階から、非常用アナウンス放送に対応するよう設計されてきました。例えばVSAがオフ時にリモートスイッチが有効になっている時は、入力信号を感知して自動的に電源を立ち上げ、一定の時間が経過すると自動的に電源をオフする仕組みです。
アルミニウムを押出加工したエンクロージャーは、軽量でどんな建築環境にも対応できるよう工夫されたデザインになっています。同時にこのアルミニウムの精密なモジュラー設計は均一の放熱にも一役かっています。フロントグリルは能率を損なわない透過度の高くエレガントな設計です。

VSA_hi
VSAに配列されている3.5"のフルレンジのユニットは1.4テスラもの非常に強い磁束密度のネオジウムマグネットにより、コンパクトで軽量でありながら、非常に広いダイナミックレンジとパワーを実現しました。
VSAは、残響時間が長く明瞭度が得られにくい空間でその威力を発揮します。RCF独自開発の3.5"フルレンジトランスデューサーが生み出すダイナミックレンジとコラム配列による線上波は、明瞭度を損ねることなく、30mもの距離(VSA2050)でも、滑らかで均一で広い水平指向性とDSPにより制御された垂直指向性を実現しました。


rcf_logo
TOURING&THEATRE
ツアー,シアター,ライブ向け
TT+
LIVE SOUND
ライブ,クラブ,ポータブルPA向け
D LINE
VMAX
NX
EVOX
ART 7
ART 4
ART 3
ST
SUB
4PRO
INSTALLED
固定設備向け
VSA
H SERIES
C SERIES
MEDIA
P SERIES
L SERIES
RECORDING
スタジオモニター,DTM,DJ向け
MYTHO
AYRA
ICONICA
CONSOLES
ミキサーコンソール
L-PAD